人事制度の策定

企業経営活動の一環としての人事制度策定

企業の経営活動には営業管理、財務管理、販売管理、人的資源管理など様々な要素があります。人事制度の策定は人的資源管理推進のための一部を構成していますが、各社の企業理念、経営方針と融合したものでなければなりません。

「企業は人なり」は企業規模を問わず、今後もますます重要なキーワードとなります。企業の継続と成長は、それを構成する人材の定着と成長がなければありえないのです。

ですから、人事制度は単に給与額の決定や従業員の行動を評価するためだけのものではなく、各従業員のキャリア形成とマッチし、モチベーションを向上させ、ひいては企業を成長させる仕組みでなければなりません。 策定にあたっては、各部門から選出されたプロジェクトチームを編成し、企業の実情に合った施策を作り上げ、策定後の継続的な運用のお手伝いをいたします。

特徴

従業員の夢や目標、キャリア形成と融合した個々が成長できる人事制度を策定する。

企業理念、経営方針と融合した人事制度を策定する。

企業の経営活動の第一線である「現場」にこだわり「場」を作り「ゆらぎ」を与え従業員の行動を変革させる仕組みを策定する。

客観的、測定可能な「見える」評価基準を策定し、個々の教育、育成に力点を置いた人事制度を策定する。

各人事制度(評価制度、報酬分配システム、キャリアパス等)が有機的に連動しているトータル人事制度を策定する。

同一労働同一賃金制度を実現するための人事制度を策定する。


お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

092-406-2504

受付時間:平日 9時~17時

CONTACT