各種手続き代行

労働保険・社会保険の行政手続代行業務

従業員の採用から退職まで、迅速かつ正確な行政手続

法律改正が頻繁に行われ、ますます複雑化する労働諸法ならびに社会保険諸法。その行政手続は、企業経営にとっては必須のこととはいえ煩雑な業務です。
この業務を迅速かつ正確に行うことがコンプライアンス経営の基礎となります。採用から退職までの一連の行政手続の流れの中に数多くの法律解釈、提出書類、経験による経営判断が存在します。

アネーラ社会保険労務士法人では、この行政手続の代行は、われわれ社会保険労務士に課せられた社会的使命と認識し、迅速かつ正確な事務処理が企業活性化につながり、そこで働く従業員の利便と幸福に資するものと考えております。

特徴

迅速かつ正確、適正な事務処理を行う。

最新の法令に則った事務処理を行う。

労働時間の適正な把握方法、サービス残業対策等の労働時間管理の適正なアドバイスを行う。

当事務所は労働保険事務組合の認可を取得しています。

「労働保険事務組合」とは、労働保険の事務(入社、退社の手続き、保険料の申告及び納付)を処理することについて厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主等の団体で、現在120社を超える企業が加盟しています。

労働保険事務組合加盟のメリット

  • 1. 労働保険料の納付について、保険料額にかかわらず3回に分けて分割納付できます。
  • 2. 労災保険に加入することができない事業主や家族従事者なども労災保険に特別に加入することができます。
  • 3. 各種労働保険事務を事業主に代わって処理しますので、事務の手間が省けます。

国民年金・厚生年金の請求手続代行業務

「請求もれ」のない深堀の請求

年金は、国民の老後の生活保障という観点から大きな意義を持っています。にもかかわらず法律も頻繁に改正され、請求手続はますます複雑になってきております。
アネーラ社会保険労務士法人では老齢年金や在職老齢年金、遺族年金等の相談や請求手続の代行をいたします。また経営者及び従業員からの相談にも応じられるよう最新の情報を入手しております。

特徴

兵役、炭坑勤務等の特殊期間、共済法の通算方法等「請求もれ」のない年金裁定請求を行う。

労働時間の適正な把握方法、サービス残業対策等の労働時間管理の適正なアドバイスを行う。


公的助成金制度の活用相談と申請手続き代行業務

公的助成金の有利な活用

経済活性化のため、わが国では常に事業の支援を行っており、また労働市場の安定のため「雇用」に対しての公的助成を実施しております。
アネーラ社会保険労務士法人では、この助成金の周知、活用を図ることは大切な業務と考えており依頼に対しましては適正にアドバイスいたします。

特徴

公的助成金の適正かつ効果的な活用を支援する。

最新の情報による適切な助言を行う。


お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

092-406-2504

受付時間:平日 9時~17時

CONTACT